オートクチュール刺繍作品ギャラリー リュネビル刺繍のリボンバックチャーム・レシピ書籍化作品

おとくなポイント Master Card, VISA, American Express, JCB
Home オートクチュール刺繍とは 刺繍のやり方 ワークショップ ご利用案内 よくある質問 お客様の声 ブログ マイアカウント お問い合わせ
お買い上げでお得なクーポン配布中
オートクチュール刺繍作品
オートクチュール刺繍作品 ポーチ オートクチュール刺繍作品 立体的なバラ オートクチュール刺繍作品 ブローチ

オートクチュール刺繍ってどんな作品が作れるの?どんなビーズやスパンコールを使ったらいいのだろう?そんなお客様必見のオートクチュール刺繍作品例のご紹介です。

イベント・催事のお知らせ
フランス・イタリア製糸通しスパンコール

フランス・イタリアから直接仕入れている、日本ではめずらしい糸通しスパンコール。オートクチュールには欠かせない貴重な材料です。

糸通しチェコビーズ

スリーカット、シャーロット、ヴィンテージ、丸小からミクロなビーズまで、たくさんの種類とカラーのラインナップ。

刺繍枠回転

くるっと360°回転するオススメの刺繍枠アタッチメント。刺繍のサイズに合わせて刺繍枠は使い分けが可能です。

About us
オートクチュール刺繍のお店
小さな手芸屋さん petite mercerie

刺繍や手芸を愛するお客様のために、日本では手に入りづらい貴重な材料を販売するお店です。
自身も刺繍作家として活動しながら、刺繍のやり方や材料の扱い方、作品例などもお客様に提案しています。
刺繍や手芸に興味を持っていただけるきっかけのお店として、また材料探しのお手伝いをさせていただくお店として活動をしております。

アトリエブログ

メルマガ登録
営業日カレンダー
今日の店長

2019年2月15日
先週発売しましたリュネビル刺繍の本邦初の書籍「あこがれのオートクチュール刺繍」がさっそく重版になるそうです♪たくさんの方にご好評いただけているんだなーととても嬉しい気持ちであります!

あこがれのリュネビル刺繍リボンチャーム あこがれのリュネビル刺繍リボンチャーム あこがれのリュネビル刺繍リボンチャーム

〜刺繍レシピが書籍になりました〜

リボンの形のバックチャームの作品です。リボンのデザインはどうしても可愛すぎてしまいがちですが、大人の女性でも気兼ねなく身につけられるようなデザインを考えました。赤とシルバーと黒のコントラストがポイントです。紺色やゴールドなどで作っても良さそうです。
バックの質感に負かないように硬く仕上げるため、内側にカルトナージュようの厚紙を使っています。出来上がりよりも小さく切って、刺繍パーツと背面側ようの皮革でサンドイッチするようにはさみます。ずれないように布用両面テープなどで仮止めするとやりやすいです。最後にまわりをまつって仕立てます。
このレシピは書籍に掲載されております。
>>>「あこがれのリュネビル刺繍」朝日新聞出版より発売


リュネビル刺繍のリボンバックチャーム・レシピ書籍化作品
[並び順を変更] >>  おすすめ順  価格順  新着順
1件〜15件(全15件) 
1件〜15件(全15件) 
このページの先頭へ