おすすめアイテムフランス製スパンコールやチェコビーズなど
作品の表情を作るものたち

ミニコラム

刺繍デザイン

刺繍のデザインの練習方法

刺繍はできるけど、オリジナルのデザインができない、、、とお悩みの方へ。絵が上手でなくてもデザインはできます。デザインをするコツや流れさえわかれば、練習次第で上達することも可能です。まずはやり方を知って、オリジナル作品作りを実践してみましょう。

もっとよむ もっとよむ

刺繍キット

刺繍キットができるまで

オートクチュール刺繍キット・レシピの制作にかける小さな手芸屋さんの想いをご紹介します。ステキな刺繍をいかに簡単に作れるようするか、、、どんなレベルの方でもできるように、、、とデザインと説明書にこだわりを持って、企画から製造までキット作りを手がけています。

もっとよむ もっとよむ

リュネビル刺繍針

リュネビル刺繍の歴史

リュネビル刺繍とは、フランスのロレーヌ地方のリュネビルを中心に発展した刺繍です。 リュネビルの遺産ともいわれるリュネビル刺繍は、ロレーヌ地方の人々にとってまるで宝物のような、かけがえのないものです。 リュネビル刺繍には、どのような歴史があるのでしょうか?

もっとよむ もっとよむ

オートクチュール刺繍の花

オートクチュールの始まりと条件

伝統のあるフランスのオートクチュール刺繍で施されたドレスは、とにかく豪華で着る者も見る者も魅了します。 オートクチュールは、オーダーメイドの上質な素材を用いて作られた高級服やそのメゾンのことを指しますが、いつから始まりどのような条件を満たしているものなのでしょうか?

もっとよむ もっとよむ

ニュース / お知らせ

  • 2019. 10. 02 重要 10月18日(金)は臨時休業いたします。発送・ご連絡等すべての業務は翌週月曜日より再開いたします。お急ぎの方にはご迷惑をおかけいたしますこと、お詫び申し上げます。
  • 2019. 10. 07 新着 刺繍ギャラリーページで新しい作品をご紹介中です。シャーロットビーズをびっしりとキャビアのように刺繍した、小さなアクセサリーたちです。ぜひ創作のご参考になさってください。作品ギャラリーはこちら。
  • 2019. 10. 03 新着 ミニコラムに新しい記事を掲載しました。「刺繍のデザインのやり方」についてのコラムです。ぜひご覧ください。詳しくはこちら。
  • 2019. 09. 22 重要 10月1日より、商品価格は、「税抜価格+消費税10%」でお会計させていただきます。
    なにとぞご了承くださいますとともに、今後とも変わらぬご愛顧のほど賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。詳しくはこちら。
  • 2019. 09. 22 重要 10月1日発送分からの送料につきまして詳しくはこちら。
  • 2019. 09. 22 重要 通販サイトがリニューアルしました。
    商品がやページが見つからない、使い方がよくわからない、、、などのご質問がございましたらお電話やメールでお気軽にお申し付けくださいませ。

バックナンバー

オートクチュール刺繍の専門店

当店はオートクチュール刺繍の材料や道具を通販する専門店です。 オートクチュール刺繍とは、フランスのオートクチュール(高級注文服)のドレスなどに使われているテクニックです。 クロシェ・ド・リュネビルという特殊なかぎ針を使ってビーズやスパンコールを生地の裏からステッチする技法や、リボンや針刺繍など様々な要素が含まれています。 これらのテクニックと材料の組み合わせで、ひとつのアートのような作品を生み出すことができます。 オートクチュールのクロシェのテクニックは、普通の針でビーズやスパンコールをステッチするよりも素早く・正確に作業を進めることができます。 立体的に仕上げるテクニックもありますので、より複雑で深い表現が可能になります。 当店では材料や道具の通販と併せて、オートクチュールの本場パリで学んだ講師によるレッスンも行なっております。 オートクチュール刺繍の基本をみなさんにわかりやすくお教えしますので、お気軽にお問い合わせください。