おすすめアイテムフランス製スパンコールやチェコビーズなど
作品の表情を作るものたち



ニュース / お知らせ

     
  • 2024. 01. 04 重要 ご注文後に発送メールや商品が届かない、というときは、、、
    当店では、ご注文後1-2営業日以内に発送しております(銀行振込みの場合を除き)。もし、発送がされないときは、システムのエラーで正しく受注されていない可能性があります。このようなときは、メールかお電話でお気軽にお問い合わせくださいませ。
    お問い合わせフォームはこちら
  • 2024. 01. 01 重要 ショップポイント制度改定のお知らせ
    2024年1月より、ポイント付与の計算方法を変更いたしました。商品代金税込550円ごとに5ポイントで、以前と付与率・還元率は変わりません。ご承知おきのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
  • 2023. 10. 01 重要 適格請求書類発行について
    お客様からのご依頼により、適格請求書類の発行を承ります。ご依頼のない場合は、旧来通りの納品書または領収書を同封いたします。適格請求書類をお求めのお客様は、メールでお問い合わせください。
    お問い合わせフォームはこちら
  • 2023. 01. 06 新着 LINE公式アカウントのお知らせ
    LINE公式アカウントをはじめました。最新情報は、LINEでもお知らせいたします。ぜひ、友だち追加をよろしくお願いいたします。
    友だち追加
  • 2022. 8. 29 重要 追加のご注文について
    ご注文完了後の商品追加や数量変更、同梱のご希望などがございましたら、お気軽にご相談ください。発送準備前でしたら、承ります。
    お問い合わせフォームはこちら

ミニコラム

スパンコールの表裏

スパンコールの表裏

刺繍に欠かせない材料、スパンコール。スパンコールには表裏があるのですが、見分ける方法はご存知でしょうか。亀甲タイプは簡単ですが、平たいタイプのものは見分けが難しい場合があります。その場合は、いくつかの方法を試して、見分けてみましょう。

もっとよむ もっとよむ

スパンコールやビーズの数量

スパンコールやビーズの数量

スパンコールやビーズはオートクチュール刺繍、リュネビル刺繍に欠かせない材料。では、どのくらいの量を用意すれば良いでしょうか?【小さな手芸屋さん】では、わかりやすく、使いやすいように小分けパッケージした商品を数多くご用意しています。

もっとよむ もっとよむ

リュネビル刺繍とオートクチュール刺繍の違い

リュネビル刺繍とオートクチュール刺繍の違い

【リュネビル刺繍】や、【オートクチュール刺繍】、以前よりも認知度が高まってきましたが、この2つの言葉の違いはご存知ですか?早速それぞれの違いを詳しく見ていきましょう。

もっとよむ もっとよむ

オートクチュール刺繍 リュネビル刺繍の専門店

当店はオートクチュール刺繍 リュネビル刺繍の材料や道具を通販する専門店です。 リュネビル刺繍とは、フランスのオートクチュール(高級注文服)のドレスなどに使われているテクニックです。 クロシェ・ド・リュネビルという特殊なかぎ針を使ってビーズやスパンコールを生地の裏からステッチする技法や、リボンや針刺繍など様々な要素が含まれています。 これらのテクニックと材料の組み合わせで、ひとつのアートのような作品を生み出すことができます。 オートクチュールのクロシェのテクニックは、普通の針でビーズやスパンコールをステッチするよりも素早く・正確に作業を進めることができます。 立体的に仕上げるテクニックもありますので、より複雑で深い表現が可能になります。 当店では材料や道具の通販と併せて、オートクチュールの本場パリで学んだ講師によるレッスンも行なっております。 オートクチュール刺繍 リュネビル刺繍の基本をみなさんにわかりやすくお教えしますので、お気軽にお問い合わせください。