おすすめアイテムフランス製スパンコールやチェコビーズなど
作品の表情を作るものたち

ニュース / お知らせ

  • 2022. 8. 1 重要 夏季休業のお知らせ
    2022 年 8月13日(土) から 8月16日(火)まで、夏季休業とさせていただきます。
    ご連絡・発送等全ての業務を休止しますが、ご注文は24時間、いつでも自動で承っております。
    8月12日(金)の正午以降に頂きましたご注文は、翌週 8月17日(水)のお取り扱いとなります。
    ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
    詳しくはこちら
  • 2022. 7. 27 イベント 2022年9月9日(金)に、新宿オカダヤさんで、リュネビル刺繍ワークショップ開催致します。参加には事前予約が必須となります。レッスンの詳細、お申し込み方法などはオカダヤさんのページにてご確認下さい。
    レッスンの詳細はこちら
  • 2022. 7. 22 新着 Youtube【 刺繍枠 布の張り方 しっかりと張るコツ 】を更新致しました。ぜひご高覧くださいませ。
    Youtubeはこちら
  • 2022. 7. 21 再入荷 人気カラーのスパンコールが各種再入荷致しました。その他ビーズなどの商品も、多数再入荷しております♪
    2022年7月21日の再入荷商品リストはこちら
    新入荷商品リストはこちら
  • 2022. 7. 15 重要 書籍が発売致しました!!!
    「オートクチュール刺繍のきらめき リュネビル針でつくるアートなアクセサリー」 
    発売日:2022/7/15(文化出版局) 
    書籍のご購入はコチラ(手芸本のセレクトshop 「gris」へ)
  • 2022. 4. 28 重要 リュネビル刺繍の技法を学ぶ、オンラインレッスンがスタートしました。
    日本ヴォーグ社のサイト「クラフティング」にて、生徒様を募集中です。
    練習したい初心者様、作品作りをしたいご経験者様、どなた様でも大歓迎です!
    オンラインレッスンについてはこちら
  • 2021. 4. 1 重要 お客様各位
    2021年4月1日より、電話・FAX番号が変更となりました。お手数ですが、お問い合わせの際には、新番号へ頂きますよう、どうぞよろしくお願い致します。
    オンラインでのご注文が難しい方は、お電話かFAXでご連絡ください。FAXの時は、こちらから何も返信が無い場合、お電話でお知らせいただけると助かります。
    新 電話・FAX番号:045-873-2336

ミニコラム

糸通しスパンコールの取り扱い方法

糸通しスパンコールの取り扱い方法

リュネビル刺繍では、あらかじめ使う材料を糸に通しておいて刺繍をします。 その為に、糸通しスパンコールを用意しておくと便利です。 今回は、【 小さな手芸屋さん 】が使いやすいように、こだわりのパッケージに仕立てた糸通しスパンコールの取り扱い方法をご紹介いたします。

もっとよむ もっとよむ

刺繍の材料を集めよう

刺繍の材料を集めよう

オートクチュール刺繍、リュネビル刺繍をする為には、いろいろな材料を使います。 糸、布、ビーズ、スパンコール... それぞれに、多数の色、種類がありますが、どのような物を揃えておけば良いでしょうか。 また、材料を探して集めるコツなどをご紹介致します。

もっとよむ もっとよむ

刺繍枠の下準備布テープの巻き方

刺繍枠の下準備 布テープの巻き方

刺繍に欠かせない刺繍枠。 刺繍枠を使う前に、大切な下準備があります。 生地をしっかりと張る為に、内枠パーツに布テープを巻きつけましょう。

もっとよむ もっとよむ

オートクチュール刺繍 リュネビル刺繍の専門店

当店はオートクチュール刺繍 リュネビル刺繍の材料や道具を通販する専門店です。 リュネビル刺繍とは、フランスのオートクチュール(高級注文服)のドレスなどに使われているテクニックです。 クロシェ・ド・リュネビルという特殊なかぎ針を使ってビーズやスパンコールを生地の裏からステッチする技法や、リボンや針刺繍など様々な要素が含まれています。 これらのテクニックと材料の組み合わせで、ひとつのアートのような作品を生み出すことができます。 オートクチュールのクロシェのテクニックは、普通の針でビーズやスパンコールをステッチするよりも素早く・正確に作業を進めることができます。 立体的に仕上げるテクニックもありますので、より複雑で深い表現が可能になります。 当店では材料や道具の通販と併せて、オートクチュールの本場パリで学んだ講師によるレッスンも行なっております。 オートクチュール刺繍 リュネビル刺繍の基本をみなさんにわかりやすくお教えしますので、お気軽にお問い合わせください。