バラの写真立て

  • 〜ビーズの色選びに迷ったら〜 思い描く色を作るテクニック
  • 〜ビーズの色選びに迷ったら〜 思い描く色を作るテクニック

〜ビーズの色選びに迷ったら〜
思い描く色を作るテクニック

どうしても使いたい色のビーズが存在しなかったら・・・、諦めて近い色を探す、色を変更する、そもそも作るのをやめる。なんて後ろ向きな選択肢以外にも有意義な方法がひとつあります。それは、透明〜半透明系のビーズを使って、刺繍する糸の色・濃さでビーズの色の見え方を調節するという解決法です。じつはこの写真立ての葉っぱの部分の淡いグリーンに見えるビーズは、もともとは無色透明で、ステッチする糸を薄いグリーンにして刺繍してます。そうするとこのように微妙な色合いの見え方になるんです。背景の白い部分もすごく淡いシルバーにしたかったので、透明ビーズに銀糸で刺繍してうっすら発色させています。出番の少ない透明ビーズもこのように使えばカラーパレットのように生まれ変わります。


使用した刺繍材料・刺繍道具はこちら

全13商品
おすすめ順 価格順 新着順
1