【チェコ製・糸通しビーズ】13/0 シャーロット マカロンピンク 【3.6m入り】

おとくなポイント Master Card, VISA, American Express, JCB
Home オートクチュール刺繍とは 刺繍のやり方 ワークショップ イベント ご利用案内 よくある質問 お客様の声 ブログ マイアカウント お問い合わせ
オートクチュール刺繍作品
オートクチュール刺繍作品 ポーチ オートクチュール刺繍作品 立体的なバラ オートクチュール刺繍作品 ブローチ

オートクチュール刺繍ってどんな作品が作れるの?どんなビーズやスパンコールを使ったらいいのだろう?そんなお客様必見のオートクチュール刺繍作品例のご紹介です。

イベント・催事のお知らせ
フランス・イタリア製糸通しスパンコール

フランス・イタリアから直接仕入れている、日本ではめずらしい糸通しスパンコール。オートクチュールには欠かせない貴重な材料です。

糸通しチェコビーズ

スリーカット、シャーロット、ヴィンテージ、丸小からミクロなビーズまで、たくさんの種類とカラーのラインナップ。

刺繍枠回転

くるっと360°回転するオススメの刺繍枠アタッチメント。刺繍のサイズに合わせて刺繍枠は使い分けが可能です。

About us
オートクチュール刺繍のお店
小さな手芸屋さん petite mercerie

刺繍や手芸を愛するお客様のために、日本では手に入りづらい貴重な材料を販売するお店です。
自身も刺繍作家として活動しながら、刺繍のやり方や材料の扱い方、作品例などもお客様に提案しています。
刺繍や手芸に興味を持っていただけるきっかけのお店として、また材料探しのお手伝いをさせていただくお店として活動をしております。

アトリエブログ

メルマガ登録
営業日カレンダー
今日の店長

2019年5月8日
22日からは阪急うめだ本店10階の手芸コーナーで材料販売しております。6月4日までです。初日と2日目はワークショップも予定しております。もう直ぐなのに、いつからご予約受付かまだわからないというタイトなスケジュール。。。わかり次第サイトでお伝えしてまいります!

商品名:【チェコ製・糸通しビーズ】13/0 シャーロット マカロンピンク 【3.6m入り】

定価: 1,294円(税込)
販売価格: 1,294円(税込)
在庫数: 売り切れました
SOLD OUT
特定商取引法に基づく表記(返品など)

一度、使えば病み付きに、、、キラメキのシャーロットビーズ

チェコ製のシードビーズです。
オートクチュール刺繍・リュネビル刺繍に重宝するこだわりの糸通しの刺繍材料です。

シャーロットビーズとは

丸いビーズの表面に、1箇所だけカットが入っているビーズです。
星の瞬きのようにキラリと控えめに輝きます。

愛らしい小ぶりサイズで、ブローチや耳飾などのアクセサリーに最適です。
繊細な作り込みのあるデザインに向いています。

控えめなキラメキが素敵なシャーロットビーズ。
この魅力にはまると、普通の丸いビーズでは物足りなくなってしまうくらいの魅力があります。
病み付き間違いなしのシャーロットです。

世界で愛されるビーズ

シャーロットは、名前も見た目もかわいらしいビーズです。
この名前で呼ばれるのは、本当は13/0サイズの1カットビーズだけで、その他のサイズはトゥルーカットと区別がされています。

世界的にも人気が高く、さまざまな手芸に取り入れられています。(ネイティブアメリカンの工芸品やシンガポールのプラナカン刺繍など)

この小粒なビーズにカットを入れるのは、機械とはいえ高い職人技が必要です。
年々職人芸が減っていくこの時代、いつまでも絶えないように支えていきたいものです。

商品の詳細

サイズ外径約1.6-1.7mm(13/0)
日本の特小ビーズと同じくらいのサイズです
シャーロット(1cut)
砂糖菓子のような淡いさくらピンク色の不透明ビーズで、自然なツヤがあります
数量約3.6m、13g(1本の糸に約30cm分のビーズが通ったものが12本の1束です)
配送ゆうパケット、レターパック、ゆうパック

リュネビル刺繍、ビーズ刺繍以外の使い道

  • ビーズステッチなどのビーズ細工用に
  • レースやビーズクロッシェなどの編み物用に
  • テグスに移し替えてネックレスやブレスレットに
  • レジンに閉じ込めたり、貼り付けてデコ用に

チェコビーズについて

チェコは世界で最も大きなガラス製品の産地のひとつです。
刺繍に使う小さなシードビーズ、ガラスパールやラインストーン、ボタンなどあらゆるアイテムが作られています。
シードビーズの形とサイズの組み合わせは、なんと150,000種類。カラーは16,460色も!無限ともいえる豊富なバリエーションです。
チェコビーズは、オートクチュールの高級なドレスをはじめ、世界の手芸愛好家、そして民族衣装・工芸と、幅広く使われています。

日本製のシードビーズと比べて安定して手に入りにくく、製造時期によって色合いが変わったりと、一期一会のチェコシードビーズですが、その美しい色合いや輝きはコレクションしたくなるほどの魅力に溢れています。
眺めているだけでも幸せな気分にしてくれる、刺繍・手芸の良き友です。

ビーズの糸通しの仕方

  1. 糸通しビーズや糸通しスパンコールの糸端に、ゆるく結び目をつくり、移し替える糸の端をその輪に通す
  2. 結び目を引き締め、2本の糸端を移し替える方へ向ける
  3. スパンコールやビーズを優しく移動させて移し替える *かならず水平な状態でやってください
  • ビーズとスパンコールの糸通しのやり方
このページの先頭へ