海外発送/国際配送サービスの転送コム

【ギッターマン】金糸・200m巻き

おとくなポイント Master Card, VISA, American Express, JCB, PAYPAL
Home オートクチュール刺繍とは 刺繍のやり方 ワークショップ ご利用案内 よくある質問 お客様の声 ブログ マイアカウント お問い合わせ
オートクチュール刺繍作品
オートクチュール刺繍作品 ポーチ オートクチュール刺繍作品 立体的なバラ オートクチュール刺繍作品 ブローチ

オートクチュール刺繍ってどんな作品が作れるの?どんなビーズやスパンコールを使ったらいいのだろう?そんなお客様必見のオートクチュール刺繍作品例のご紹介です。

フランス・イタリア製糸通しスパンコール

フランス・イタリアから直接仕入れている、日本ではめずらしい糸通しスパンコール。オートクチュールには欠かせない貴重な材料です。

糸通しチェコビーズ

スリーカット、シャーロット、ヴィンテージ、丸小からミクロなビーズまで、たくさんの種類とカラーのラインナップ。

刺繍枠四角

アクセサリー作りや、ちょっとした試作などに重宝する大きめの四角い刺繍枠。お部屋のスペースを取らない、コンパクトなサイズでオススメです。

About us
オートクチュール刺繍のお店
小さな手芸屋さん petite mercerie

刺繍や手芸を愛するお客様のために、日本では手に入りづらい貴重な材料を販売するお店です。
自身も刺繍作家として活動しながら、刺繍のやり方や材料の扱い方、作品例などもお客様に提案しています。
刺繍や手芸に興味を持っていただけるきっかけのお店として、また材料探しのお手伝いをさせていただくお店として活動をしております。

アトリエブログ

メルマガ登録
営業日カレンダー
今日の店長

2017年10月16日
横浜は雨で寒い日が続いています。自転車通勤にはツライこの頃です。今日はレインコートの下に背負っていたリュックの中のパソコンが濡れ、あわや一大事!まさかのことにまた一つ悩み事が増えました。

商品名:【ギッターマン】金糸・200m巻き

定価: 594円(税込)
販売価格: 594円(税込)
在庫数: 売り切れました
 
1個594円(税込)
売り切れました
5個セットは10%off2,673円(税込)
売り切れました
SOLD OUT
特定商取引法に基づく表記(返品など)

高品質のメタリック糸


ギッターマン(guttermann)というドイツのメーカーの金糸です。
しかしドイツ製ではなく日本製。
日本では古くから金銀箔の技術が発達しており、現代においても高品質な生産国として世界で認められているようです。(店長考察)


メタリック糸を選ぶ上で大事なポイントはその色合いもさることながら、使用感 = 扱いやすいかどうかというのが重要です。
メタリック糸の多くは、芯となる糸のまわりに金や銀色に施されたフィルム状の繊維が巻き付いた構造になっています。
そのため、刺繍する時にガビガビとして生地から抜きずらかったりします。
糸が太ければ太い程、生地通りの悪さを感じるものです。
細ければ細い程、ステッチがしやすくなります。


当店がこのギッターマンの糸をオススメする理由、
それはその糸の細さ、ステッチがしやすく使用感が良いということです。
リュネビル刺繍において糸の扱いやすさは作品の完成度や作業効率に大きな影響を与えます。


では、このギッターマンの糸と身近な手芸店で手に入れやすい F社 の糸の太さを数値で比較してみましょう。
1mm以下の糸の太さを定規で測るのは困難ですので、
繊維の太さを表す「dtex」という単位を使ってご説明致します。

例・1000mで0.1gの糸は「1 dtex」(数値が大きくなると糸も太くなります。)

ギッターマンのメタリック糸は「215 dtex」(ようするに1000mで21.5g)

F社のメタリックミシン糸は「265 dtex」(1000mで26.5g)

dtexで見ると、ギッターマンはF社に比べて 23% 細い、ということがわかります。


たかが23%、大した差でないのでは?と思われるでしょうが、
物の価格で例えると1000円が 23%off になると770円になるという感じです。
そう考えると大きく違いがあると思いませんか?


その意外と大きな差が、このギッターマンのメタリック糸の扱いやすさに軍配を上げています。
実際の使用感も良いですし、私はこの糸をヘビロテしているのでこんなしちめんどくさい説明をしなくてももっと良い商品説明ができたのかもしれませんが、
使用感というのは個人的な感覚であり、なかなか伝わりづらいものですので、ちょっと数学的に説明してみました!


=================================================================================================

<作品例>


金糸と銀糸の刺繍

東欧の刺繍デザインを参考に、クラシカルな色合いにまとめた作品。金糸と銀糸を組み合わせて使うのも乙な印象です。子供っぽくなりそうなデザインも生まれ変わります。

一緒に使った材料:
【ギッターマン】銀糸・200m巻き
>>>【糸通しスパンコール】3mm亀甲メタリックペールゴールド【1000枚】
>>>【糸通しスパンコール】4mm平 木目調・ライト【1000枚】
>>>【糸通しスパンコール】4mm亀甲 メタリックシルバー【1000枚】
>>>【お得な糸通しビーズ】特小 マットゴールド【5m】
>>>【縫い付け用ラインストーン】6*10mm しずく型クリスタル【2個セット】
>>>【オートクチュール刺繍糸】フィラガン カフェオレ




=================================================================================================

<商品の詳細>


材質:ポリアミド60% ポリエステル40%

色:黄味がかったゴールド

数量:200m巻き

洗濯:60℃までの水洗い、110℃までのアイロン、ドライクリーニング、低温でのタンブラー乾燥が可能
   *塩素サラシ不可

配送:ゆうパケット270、レターパックプラス、ゆうパック


このページの先頭へ