海外発送/国際配送サービスの転送コム

オートクチュール刺繍作品ギャラリー バラの写真立て

おとくなポイント Master Card, VISA, American Express, JCB, PAYPAL
Home オートクチュール刺繍とは 刺繍のやり方 ワークショップ ご利用案内 よくある質問 お客様の声 ブログ マイアカウント お問い合わせ
オートクチュール刺繍作品
オートクチュール刺繍作品 ポーチ オートクチュール刺繍作品 立体的なバラ オートクチュール刺繍作品 ブローチ

オートクチュール刺繍ってどんな作品が作れるの?どんなビーズやスパンコールを使ったらいいのだろう?そんなお客様必見のオートクチュール刺繍作品例のご紹介です。

フランス・イタリア製糸通しスパンコール

フランス・イタリアから直接仕入れている、日本ではめずらしい糸通しスパンコール。オートクチュールには欠かせない貴重な材料です。

糸通しチェコビーズ

スリーカット、シャーロット、ヴィンテージ、丸小からミクロなビーズまで、たくさんの種類とカラーのラインナップ。

刺繍枠四角

アクセサリー作りや、ちょっとした試作などに重宝する大きめの四角い刺繍枠。お部屋のスペースを取らない、コンパクトなサイズでオススメです。

About us
オートクチュール刺繍のお店
小さな手芸屋さん petite mercerie

刺繍や手芸を愛するお客様のために、日本では手に入りづらい貴重な材料を販売するお店です。
自身も刺繍作家として活動しながら、刺繍のやり方や材料の扱い方、作品例などもお客様に提案しています。
刺繍や手芸に興味を持っていただけるきっかけのお店として、また材料探しのお手伝いをさせていただくお店として活動をしております。

アトリエブログ

メルマガ登録
営業日カレンダー
今日の店長

2017年12月8日
来年2月に開催の素材博覧会in横浜に出店しようか悩んでいます。真冬は体調管理が難しくてあまり出かけないのですが、皆さんはどうでしょうか。体調を合わせられるか不安で見合わせていましたが、ここに来て在庫が山のようになって流ので、出ないとまずいかも、、、となっています。どうしようかもう少し悩んでみます。

刺繍の写真立て スパンコールのバラ

〜ビーズの色選びに迷ったら〜
思い描く色を作るテクニック

どうしても使いたい色のビーズが存在しなかったら・・・、諦めて近い色を探す、色を変更する、そもそも作るのをやめる。なんて後ろ向きな選択肢以外にも有意義な方法がひとつあります。それは、透明〜半透明系のビーズを使って、刺繍する糸の色・濃さでビーズの色の見え方を調節するという解決法です。じつはこの写真立ての葉っぱの部分の淡いグリーンに見えるビーズは、もともとは無色透明で、ステッチする糸を薄いグリーンにして刺繍してます。そうするとこのように微妙な色合いの見え方になるんです。背景の白い部分もすごく淡いシルバーにしたかったので、透明ビーズに銀糸で刺繍してうっすら発色させています。出番の少ない透明ビーズもこのように使えばカラーパレットのように生まれ変わります。


このページの先頭へ