海外発送/国際配送サービスの転送コム

スパンコールやビーズのお洗濯方法

おとくなポイント Master Card, VISA, American Express, JCB, PAYPAL
Home オートクチュール刺繍とは 刺繍のやり方 ワークショップ ご利用案内 よくある質問 お客様の声 ブログ マイアカウント お問い合わせ
オートクチュール刺繍作品
オートクチュール刺繍作品 ポーチ オートクチュール刺繍作品 立体的なバラ オートクチュール刺繍作品 ブローチ

オートクチュール刺繍ってどんな作品が作れるの?どんなビーズやスパンコールを使ったらいいのだろう?そんなお客様必見のオートクチュール刺繍作品例のご紹介です。

フランス・イタリア製糸通しスパンコール

フランス・イタリアから直接仕入れている、日本ではめずらしい糸通しスパンコール。オートクチュールには欠かせない貴重な材料です。

糸通しチェコビーズ

スリーカット、シャーロット、ヴィンテージ、丸小からミクロなビーズまで、たくさんの種類とカラーのラインナップ。

刺繍枠四角

アクセサリー作りや、ちょっとした試作などに重宝する大きめの四角い刺繍枠。お部屋のスペースを取らない、コンパクトなサイズでオススメです。

About us
オートクチュール刺繍のお店
小さな手芸屋さん petite mercerie

刺繍や手芸を愛するお客様のために、日本では手に入りづらい貴重な材料を販売するお店です。
自身も刺繍作家として活動しながら、刺繍のやり方や材料の扱い方、作品例などもお客様に提案しています。
刺繍や手芸に興味を持っていただけるきっかけのお店として、また材料探しのお手伝いをさせていただくお店として活動をしております。

アトリエブログ

メルマガ登録
営業日カレンダー
今日の店長

2017年6月23日
生花からパターンをとったコサージュが出来上がりました。不揃いなのに自然な感じの形に仕上がりました。自分の手では絶対に描けないであろうラインをためせて楽しかったです。

スパンコールやビーズのお洗濯方法

ビーズスパンコールを使ったオートクチュール刺繍は、洋服を豪華にリメイクすることができます。しかし、ビーズやスパンコールが付いている洋服の取り扱いには注意が必要です。ビーズやスパンコールが付いていない洋服のように、普通に洗濯機で洗ってしまうと、風合いが損なわれることもあります。ビーズやスパンコールの付いた洋服のお手入れには、細心の注意が必要です。

〜とってもデリケートなビーズ・スパンコール〜

スパンコールは、一般的にポリエステルやポリ塩化ビニールのフィルムに染料などで着色したものが多く、ビーズにおいてはガラスやプラスチック、貝殻などその材質は多岐にわたります。特にご注意して頂きたいのが、洗濯による摩擦や引っ掛かり、破損などです。そのため、ご自宅で洗濯する際は他の衣類を傷つけないためにも、衣類を裏返してビーズやスパンコール部分を内側にし、ネットに入れるのが最適です。洗濯機で洗える衣類の場合は優しく洗うコースを選択し、おしゃれ着用洗剤を使うと良いでしょう。また、ビーズに重みがある場合は、平干し用ネットなどを使って生地が伸びないようにすることがポイントです。

〜ドライクリーニングはNG〜

スパンコールはドライクリーニングの溶剤に反応して溶け、トラブルを起こしてしまいます。そのため、ドライクリーニングでのお洗濯が必要な洋服の場合には、スパンコールの利用に注意が必要です。また、熱に大変弱いため、装飾部分へ直接のアイロンがけや過度のスチームアイロン、乾燥機などは、変形や変色に繋がります。干す際も直射日光を避けて影干しします。洋服にオートクチュール刺繍を施す際は、洋服の洗濯方法に注意することが大切です。ビジュー襟などの場合、つけ襟タイプにすることで洗濯の際に取り外すことができ、洗濯方法を気にしなくてすみます。

お洋服のリメイクやハンドメイドアクセサリー作りに、オートクチュール刺繍を取り入れませんか?当店の通販サイトでは、日本ではなかなか手に入らないような、オートクチュール刺繍に必要な道具や素材を豊富に取り揃えております。初心者の方でもわかりやすい刺繍のやり方の動画配信も、通販サイトで見ることができます。ぜひお気軽に当店の通販サイトをご利用下さい。

スパンコールやビーズのお洗濯方法
[並び順を変更] >>  おすすめ順  価格順  新着順
1件〜18件(全21件)  次のページ
1件〜18件(全21件)  次のページ
このページの先頭へ