海外発送/国際配送サービスの転送コム

オートクチュール刺繍の材料と道具のお店『小さな手芸屋さん』

おとくなポイント Master Card, VISA, American Express, JCB, PAYPAL
Home オートクチュール刺繍とは 刺繍のやり方 ワークショップ ご利用案内 よくある質問 お客様の声 ブログ マイアカウント お問い合わせ
オートクチュール刺繍作品
オートクチュール刺繍作品 ポーチ オートクチュール刺繍作品 立体的なバラ オートクチュール刺繍作品 ブローチ

オートクチュール刺繍ってどんな作品が作れるの?どんなビーズやスパンコールを使ったらいいのだろう?そんなお客様必見のオートクチュール刺繍作品例のご紹介です。

フランス・イタリア製糸通しスパンコール

フランス・イタリアから直接仕入れている、日本ではめずらしい糸通しスパンコール。オートクチュールには欠かせない貴重な材料です。

糸通しチェコビーズ

スリーカット、シャーロット、ヴィンテージ、丸小からミクロなビーズまで、たくさんの種類とカラーのラインナップ。

刺繍枠四角

アクセサリー作りや、ちょっとした試作などに重宝する大きめの四角い刺繍枠。お部屋のスペースを取らない、コンパクトなサイズでオススメです。

About us
オートクチュール刺繍のお店
小さな手芸屋さん petite mercerie

刺繍や手芸を愛するお客様のために、日本では手に入りづらい貴重な材料を販売するお店です。
自身も刺繍作家として活動しながら、刺繍のやり方や材料の扱い方、作品例などもお客様に提案しています。
刺繍や手芸に興味を持っていただけるきっかけのお店として、また材料探しのお手伝いをさせていただくお店として活動をしております。

アトリエブログ

メルマガ登録
営業日カレンダー
今日の店長

2017年6月23日
生花からパターンをとったコサージュが出来上がりました。不揃いなのに自然な感じの形に仕上がりました。自分の手では絶対に描けないであろうラインをためせて楽しかったです。

オートクチュール刺繍は初心者でも楽しめる!

今でも進化し続けるオートクチュール刺繍

今でも進化し続けるオートクチュール刺繍

オートクチュール刺繍の歴史は古く、1800年代にまで遡ります。技術の発祥はフランス・リュネビル地方です。今では繊細で華やかなドレスを制作するアトリエで長年培われてきた伝統の1つとして知られています。

オートクチュールとは、フランス語で「オート=高級な」・「クチュール=仕立て・縫製」を意味し、“特注の仕立て服”のことを指します。着る人のイメージを最大限に表現するために、最良の服飾素材で作りあげられた高級服です。

オートクチュール刺繍は、新しいデザインや素材を取り入れ、組み合わせることで新しい技術が生まれてきました。まさに、時代とともに発展してきたと言ってもいいでしょう。日々革新し、進化し続けています。

オートクチュール刺繍をするなら【小さな手芸屋さん】へ〜おすすめの生地・刺繍枠〜

オートクチュール刺繍をするなら【小さな手芸屋さん】へ〜おすすめの生地・刺繍枠〜

オートクチュール刺繍に使われる素材は様々です。

オートクチュール刺繍に使用する生地は、一般的にどんなものでも大丈夫です。初心者の方におすすめなのは"オーガンジー"です。薄手で透けており、クロシェを使う際に下側の手が見やすく作業がしやすいのが特徴です。適度なハリとコシがあるため仕立てもしやすいです。

また、【小さな手芸屋さん】では両手を使って作業ができるスタンドタイプの刺繍枠を販売しています。小さな作品作り用や練習用として手軽にお使いいただけます。組み立て式ですので、コンパクトに収納することも可能です。

オートクチュール刺繍の教室をお探しの方へ〜初心者にもおすすめの講座〜

オートクチュール刺繍の教室を開催している【小さな手芸屋さん】では、カルチャースクールなどで特別な1日レッスンも行っております。レッスンでは、特殊なかぎ針(クロシェ)を使い、基本テクニックを学びます。

講師はデザイナーとして7年間経験を積んだ後、パリのオートクチュール刺繍学校ルサージュで技術を習得していますので、本格的なテクニックを身につけられます。様々なテクニックを駆使し、繊細で豪華な作品作りに活かしてみませんか?初心者の方も大歓迎ですので、お気軽にご参加下さい。

オートクチュール刺繍のレッスンについて

ミニコラム

オートクチュール刺繍に使用する材料や道具をお探しなら

販売業者 小さな手芸屋さん
住所 〒230-0071
神奈川県横浜市鶴見区駒岡1-22 *実店舗はございません
TEL 045-642-4992/070-6646-8407
URL http://petitemercerie.com
このページの先頭へ